INFO
PAUSE

第3回Futuresセッション【シニアのアクティビティ向上!】

Video Link

日英の企業が様々なプレーヤーとセクターや国境を越えて対話することでつながり、協働を通して社会イノベーションを創出する事を促進するための国際的なプラットフォーム、「Futures」。今年度は「高齢社会」をメインテーマとして毎回多様な方々をお招きし、高齢者の方も含め、私たちが幸せに暮らしていける社会を創りだしていく為に、今からどのようなアクションを起こしていけるのか、また起こさなければいけないのかについて、対話を通してその「問い」を深めるべく、プログラムを展開しています。
第3回Futuresセッションは「シニアのアクティビティ向上」がサブテーマでした。企業、行政、社会企業家、NPOなどさまざまなセクターから55名の方にご参加いただき、今後、より元気で知識や経験も豊富な高齢者が増加していくなかで、この世代にアクティブでいつづけてもらい、そのエネルギーをどう社会に活かし、地域コミュニティの成長につなげていけるのか。?高齢者が世代を超えて人とのつながりを持ち続け、いつまでも楽しく元気に「働く」ことができる社会を実現するために、私たちは今何ができるのか?を考えました。