INFO
PAUSE

川崎市ブランディングムービー 「WAYS」

Video Link

2025年、人口の3割が高齢者となる社会。加齢により足腰が弱くなってきても、最新技術を搭載した製品やサービスをカッコよく活用することで、「外出をもっともっとスムーズに楽しむ可能性が広がるまち」をイメージした、ブランディングムービー「WAYS」を制作しました。
これは、多様性に恵まれどのような色も生み出せるまちの可能性や豊かさを表したブランドメッセージをベースに、市が力を入れる「地域包括ケアシステム」と「ウェルフェアイノベーション」を取上げた動画です。